プロフィール

GRASSROOTS

Author:GRASSROOTS
NO ROCK NO LIFE
カッコよいヲヤジBand目指し
CopyOnlyで奮闘中!

音楽ネタはボキャブラリ不足で
あまり薀蓄などは書けませんが
極力、音源をあげるので
皆さんの感性でご判断ください。
一人でも新しい音に
出会ってもらえたら嬉しいですね

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【THIN LIZZY】を知らぬは損!

ども、G:管理人です

今回は【THIN LIZZY】
ヨーロッパでは絶大な人気を誇り、現役の人気バンドたちが
影響を受けたバンドとして名前がでることも珍しくないのですが

日本での評価などはイマイチなバンドですよね
名前は知ってるけどちゃんと聞いたことがないという人が結構いるのではないでしょうか。
歴代ギタリストにはGary MooreJohn Sykesも名を連ねていますし
今の若い方も温故知新(表現が古いなぁ)で知って欲しいバンドですね

まぁ、G:管理人もベストだけの音源所有なのですが、
いつ聞いても「ああ、やっぱいいよなぁ」と思います

「The Boys Are Back In Town」

彼らの代表曲と言えば、絶対に外せない1曲ですね
LiveでのCover曲としても結構選ばれると思います。

「Waiting for an alibi」


「Rosalie」


ココからは後期のHM指向が出ている頃のもので
ギタリストはJohn Sykes
「COLD SWEAT」

これアイルランドのパブでの演奏らしいけど
これだけの人気バンドがこのシチュエーションで演奏してるというのが
凄いなぁと。

「Thunder and Lightning」


この曲は鳴きのギターが聴ける曲としても有名な1曲
G:管理人も大学の時にCopyしました
「Parisienne Walkways」


どの曲も今聞いたって全く古臭さを感じません
伊達に現役バンド達に愛されている訳ではないですよね
最近では、期待の新人【GLYDER】(過去の日記コチラ)がモロに彼らの影響をみせてるので
これを機に再度【THIN LIZZY】が注目されるといいですね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://grassrootsrock.blog87.fc2.com/tb.php/67-a9477294

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。