プロフィール

GRASSROOTS

Author:GRASSROOTS
NO ROCK NO LIFE
カッコよいヲヤジBand目指し
CopyOnlyで奮闘中!

音楽ネタはボキャブラリ不足で
あまり薀蓄などは書けませんが
極力、音源をあげるので
皆さんの感性でご判断ください。
一人でも新しい音に
出会ってもらえたら嬉しいですね

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL Musicと映画

ども、G:管理人です。

今日もちょっと映画絡みで。

音楽映画の中でSOUL MUSICの映画と言われると
個人的には2本、スグに思いつきます。

【BLUES BROTHERS】【COMMITMENTS】

【BLUES BROTHERS】はもう有名ですよね
20070331222829.jpg

サタデー・ナイト・ライブの人気コーナーを映画化したもので
コメディと素晴らしいSOUL MUSICが入り乱れる傑作です。
主演のジョン・ベルーシダン・エイクロイドもさることながら
とにかくバックバンドのメンバーから映画に顔をそろえる共演者の
そうそうたる顔ぶれが凄いですよね。
ジェームス・ブラウンアレサ・フランクリンレイ・チャールズキャブ・キャロウェイ 等など
のちに【BLUES BROTHERS 2000】という続編的ものも製作され、
エリック・クランプトンB.B.KINGが出演したが、
内容的にやはり元祖には遠く及ばないかなと。

「everybody needs somebody」
                    

With James Brown
     

With Aretha Franklin
                    
スター・ウォーズでレイア姫を演じたキャリー・フィッシャーも味のある役で出演しています。
SOULに詳しくない人もご安心を。コメディとしても十分楽しめますし
見終わった後に、結構SOULいいなぁと思うはず。
余談ながら、スピルバーグがどっかに出ております。


対する【COMMITMENTS】
こちらは知る人ぞ知る映画とでも言うのでしょうか
アイルランドの首都ダブリンに住む主人公が本物のSOUL MUSICをやるべく
オーディションなどでメンバーを集めバンドを結成し、活動していく姿を描いています。

ほとんどがMusicianとしては素人だった出演者たちですが
その実力派相当なもので、メインをはるちょっと不細工な男アンドリューは
当時、なんと16歳だったそうな

「Try A Little Tenderness」
                    

「Dark end of the Street」

サントラはそのあまりの素晴らさにVol.2まで存在します。
詳しい人に聞くと、結構マニアックな選曲もあるらしいのですが、
何も考えずSoul Musicを聞いてみたいなら、是非、オススメのサントラですよ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://grassrootsrock.blog87.fc2.com/tb.php/54-08942a16

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。